アパレルを小ロット生産!完全オリジナルで納期も2週間以内!

独自商品・OEM

先日、縫製工場で小ロット生産を行う手順・価格を公開という記事を書いたのですが、それからたくさんのお問い合わせを頂いています。

話しを聞いてみると、
アーティスト関係の方からの問い合わせが多く、
ライブで販売するTシャツを作りたいという方が多いです。

よく頂く質問で多いのが、

どのような手順で進めていけばいいですか?

というものです。

基本的にアパレル商品を
小ロットで作る場合必要なのは、
各寸法とどういうデザインで作るのか?という部分です。

ただ、最初は漠然的なイメージしか
浮かんでいないかと思いますので、
自分のイメージに一番近い写真を
探してきてもらうのが一番早いです。

街で見かけたTシャツでもいいですし、

海外で売られているTシャツの写真。

facbookにアップされている写真。

なんでもいいので、
イメージに一番近い写真をご用意頂ければ、
あとは寸法はこんな感じかなぁ…
というのを工場の人が寸法を出してくれるので、
後はそこにプリントをする感じとなります。

その後にご予算に応じて、

どんな素材を使うのか?
色は?

など予算などをお聞きして、
各寸法を相談しながら決めていく形となります。

お値段としては、

ロング丈Tシャツ型紙費用:300~500元(約6000~1万円)
印刷型代金:300~500元(約6000~1万円)
布代金:枚数分

を枚数で割った形が単価となりますので、
たくさん作れば作るほど安くなる計算になります。

納期としては、形や印刷などが
きちんと決まれば2週間程度で納品が可能です。

その他細かい事はこちらにも書いているので、
下記もぜひ合わせて読んでみてください。

縫製工場で小ロット生産を行う手順・価格を公開

\\この記事をシェアする//