中国輸入リサーチツール!絶対に使った方がいいオススメツールとは?

ツール ツール 中国貿易


Amazon中国輸入はリサーチさえ出来ればほぼ確実に稼げますが、

その判断には、

・Amazonランキング、
・出品者数
・価格変動

このあたりの情報を入手した上で、
同じ商品を中国から探す形になります。

であれば、インターネットが発達した時代。

もっと簡単に、そして効率的にリサーチを行う必要があります。

色々なサイトを見ていると有料のツールを使えば…。。

という記載もあるのですが、

最初は無料で全然大丈夫です。

ある程度の売上が上がった時点で
Ama速などの有料ツールに切り替えればいいのですが、
上記の情報を見るだけであれば、
無料ですべて完結します!

ただ、その前に無料ツールをインストールする前に、
準備編として、先にブラウザーをchromeに切り替えてください。

Internet Explorerを使っている人も多いかと思いますが、
断然使いやすいのがグーグルのchromeです。

中国輸入 ツール

上記のchromeをインストールしている前提で話しますので、
まずはchromeインストールしてくださいね。

chromeをインストールする

↑こちらから無料でインストールが可能です。

では、準備が整った所で、
次に中国輸入の無料リサーチ効率化ツールを導入していきます。

Amazon Price Tracker

モノレート ツール

アマゾンの価格変動を表示してくれるツールで、
モノレートなどに飛ばなくてもその場で価格変動が見れるのでめちゃくちゃ便利です。

Chrome ウェブストア

AMZ Seller Browser

Amazonランキング 中国

これも非常に便利なツールで、
中国輸入の場合、まずはAmazonの画面で

「中国輸入 ノーブランド」

「中国製」

「互換品」

などで検索すると中国輸入の商品がたくさん出てきますが、
このあと、再度それぞれのページを見てランキングなどを確認する必要があります。

しかし、これをcheromeにインストールしておけば??

検索画面のところでFBA出品者の数とランキングを表示する事が出来ます。

ということは、これを入れておけば、
いちいちAmazonの商品の詳細ページを確認しなくても良くなり、
効率も何倍にも上がります。

まずは、Amazonのページで「ノーブランド」で検索して順位の良い商品から価格差を見つけていく。

非常に便利なツールなので、
中国輸入リサーチにおいては必ずインストールしておいて下さい。

Chrome ウェブストア

実は他にもいくつかあるのですが、
とりあえずまずは上記の2つを入れておけば大丈夫です。

ちょっとした事で効率も上がるので、
ぜひこのあたりはすぐに取り入れて使ってみてくださいね!

\\この記事をシェアする//