Xiaomi(シャオミ)のイヤホンが想像以上に良かった件

商品レビュー

シャオミのPiston 3.0イヤホン。
ついに手に入れました。

以前からずっと狙っていたのですが小米のHPでは入荷待ちという表示が出ていたので、しばらくはダメかなぁ…と思っていたのですが、先日見たら買える状態だったのですぐにボタンをポチッと押して購入しました。

ちなみに値段は99元。
150元以下は送料が10元掛かるので、結局合計で109元でした。

まぁ、それでも日本よりもは安いので中国で買う方がお得に購入が可能です。

ちなみに日本では現在4,400円と中国の約2倍の価格です。

Piston 3.0 小米

今は広東省の南の方の珠海という街に住んでいるのですが、前の日の午前中に注文してなんと注文して翌日に届きました。

中国でこのスピードで商品が届くは本当にびっくりです。

Piston 3.0を開封してみると…

届いた感じは下記のような感じ。

中には中国の領収書も入っており、淘宝網で買った場合と比べとかなりちゃんとしています。

小米 イヤホン

そして中をさらに見てみるとコンパクトな真っ白な箱に入れられています。
どことなくAppleっぽいですよね。

シャオミ イヤホン

箱は面白い開き方でこんな風に展開図みたいな感じで広がります。

小米 イヤホン

そして取り出してみると…かなり高級感があります。

これが日本円で約2,000円とは驚きです。

小米 イヤホン

中を開けるとイヤーチップ(XS,S,M,L各1セット)ずつ入っており、それとは別に最初からMサイズ?がイヤホンに付けられています。

小米 イヤホン

裏側はこんな感じ。

箱に非常に綺麗に収められていて、しっかりとしたクオリティーです。

小米 イヤホン

箱から全部取り出すとこのような感じです。

小米 イヤホン

まとめ

今回イヤホンを購入しましたが、小米(シャオミ)が今どんどんシェアを伸ばしている理由が分かったような気がしました。

いつもは淘宝網などで商品を色々買っているのですが、注文してから届くまでには大体3-5日程度、そして届いたとしてもプチプチで梱包されていなかったり、適当に包まれているだけだったり…ひどいものは届いた時に壊れていたり…。。といった事が多い中、小米の場合は上記をすべてクリアーしており、これだけのクオリティーを維持しているのであればこれからもどんどんシェアは広がっていきそうな気がします。

小米は個人的にかなりオススメです。

ということでこちらの記事も合わせてどうぞ。

Xiaomi(小米)のバッテリーを買ってみた!

\\この記事をシェアする//