中国輸入の仕組み化は絶対にやった方がいい理由

amazon販売 中国貿易

突然ですが、中国輸入で稼げる人と稼げない人の差って
何だと思いますか?

時間が取れなかったり、
リサーチがうまくいかなかったり、
相乗りでライバルが出てきて稼げなくなったり

様々な理由があるかと思いますが、

「結局は仕組み化が出来るかどうか?」

僕はこれが一番のポイントだと思っています。

僕が中国輸入をやっているのも、
もちろんお金を稼いで自由な暮らしをしたいというのもあるのですが、
それ以上に

自分が病気や怪我で動けなくなった時に
入ってくる仕組みを作りたかったから。

という理由大きいです。

特にサラリーマンで働いて
会社からお金をもらっている場合は、
リストラされたら翌月から給料がなくなりますし、
今の時代いつ何が起こるか分かりません。

年金だって僕らの世代はもらえる可能性の方が少ないのです。

だから何かある時に為に。
自由な生活の為に。
そして大切な人を守るために。

必ず会社以外でお金が入ってくる仕組みを作るのは大事です。

中国輸入がうまくいけば、
次に別の収入源を作っていき、
最低でも3つぐらいの収入はあった方がいいです。

今、僕の中でオススメなのは、

1.中国輸入
2.不動産収入
3.投資などの株式収入

という感じです。

特に1の中国輸入がうまくいったら
その収入はどんどん2の不動産の方に回していってください。

僕自身は海外居住者になっているので、
ローンは使えないのですが、
日本にお住まいのあなたであれば、
今であれば銀行から簡単にローンも借りることが出来ます。

例えば1500万円のワンルームマンションがあれば、
ローンは70%程度はほぼ確実に借りれるので
残りの3割450万円は自分で用意する必要があります。

中国輸入が軌道に乗れば
月に100万円ぐらいは簡単に入ってくるので、
半年あれば600万円貯まります。

で、これを頭金にしてワンルームを借りて、
そのワンルームを貸し出します。

すると、銀行への返済は家賃から出来て、
数年後にはワンルームが自分の物になり、
さらにそこから家賃が入ってくるようになります。

僕自身はこれを中国で行っていて、
今は家賃がどんどん上がってくるので、
毎月1万円程度は勝手に入ってくる形です。

5年ローンだったのであと2年ほどで、
そこで銀行への返済が終わると、
毎月4000元程度収入が入ってくる仕組みを作り上げています。

中国の昨年の平均年収が5万元程度でなので、
4000元あれば普通には暮らせます。

今はそこから次に向けてシフトしていっているので、
40歳までには完全リタイヤ出来る状態を目指しています。

リタイヤしたら子育てに専念したり、
自分の欲しい商品を作ったりして、
自由気ままに暮らしていければと思っています。

仕組み化をしたいのであればすぐに中国輸入を!

本当にこれは何度も言っているのですが、
ネットビジネスの中で一番仕組み化しやすいのが物販です。

そして、その中でも簡単なのが中国輸入です。

また中国輸入をしていれば
どんどん生活コストも安くなり、
ビジネスのすべての基本を学べるので
絶対に中国輸入は早く始めた方がいい
です。

色々経験して自分の中にデーターを溜めていけば、
気づいた瞬間に商品の見ただけで価格差が分かったり。。

英語が急に聞こえるようになった…。。

というのがありますが
本当にそんな感覚です。

今までできなかった事が急に出来るようになる。

ここまで行くのには色々時間が掛かる部分もありますが、
そこまでの最短の道筋などもこれから公開していくので楽しみにしていて下さいね。

\\この記事をシェアする//