中国輸入

【工場視察】中国でバッグや財布などを小ロットで作る方法

中国 小ロット
あなた
あなた
中国でOEMでカバンやエコバッグ、財布などを小ロットで作ってみたいけど、良い方法があれば知りたいな。

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕自身、中国に住みながら中国でオリジナル商品を作って、販売しています。今は色々な工場ともコネクションが出来て大体どんな商品でも作れるようになりました。

そんな僕が今回は、実際に工場に行ってきた内容なども含めてお話させて頂きます。

バッグや財布、エコバッグなどを小ロットで作る方法

僕自身、財布、バッグなどを作って売っているのですが、今の工場だけでは生産が追い付かないので、今回新しい工場を紹介してもらいました。

それが広東省の中山の工場です。

バッグ 小ロット

オフィスから車で約30分程度。

大きな道から裏通りに入ると細い路地にたくさんの工場があり、この中の1つの工場と今後もお世話になることになりました。

実際に工場の中も見せてもらいましたが、かなり良い機械を置いていました。

カバン 小ロット IMG_4653_k IMG_4654_k

1階は革を加工したり印刷をいれたりする場所で、ちょうど印刷していたので、その現場も見せてもらいました。

IMG_4656_k

今はどこの製品を作っているの?と聞いてみましたが、よく見たらなんと超有名メーカーのでした。。。(※さすがに名前出したらマズいのでぼかしいれています)

IMG_4661_k

香港の会社が代理店となって、そこから直接受注しているらしく、毎月30,000個以上のカバンを作っているとの事。。

1階で加工された皮は2階のオフィスで手作業でひとつひとつ編んで作られます。

2階はこんな感じでした。

IMG_4664_k

ここはサンプル室で今までに作ったバッグやエコバッグ、財布などたくさんのサンプルが置かれていました。

IMG_4666_k

某有名メーカーもいくつかあり、日本の有名メーカーのものまで…。。。

通常であれば、こういう工場は大きな注文しか受け入れてもらえないのですが、実はいつも依頼しているTシャツなどのアパレル関連の工場のお兄さんが経営しているらしく、今回特別に小ロットでも受け入れてもらえる事となりました。

色々な有名メーカーの物を作っているので、技術力は超一流です。

またこれで小ロットで作れる幅が広がりました。

ちなみに、こちらの工場で作っている商品はほとんどがヨーロッパ向けなので、形が同じでロゴだけ差し替えという形で、日本向けに商品を作れるという嬉しい提案も頂いています。

カバンをオリジナルで小ロットで作る方法は?

カバンなどを小ロットで作る場合も基本はTシャツなどと同じで、

1.まずはイメージを伝える
2.サンプル作成
3.完成して問題なければ量産

という感じです。

今回小ロットの数はどれぐらいなの?と聞いたのですが、特に数は関係ないけど、こちらもTシャツ同様に

・型代金
・材料代金
・加工賃

という形で3点が加わる形なので量を作れば作るほどお得に…という感じになります。

例えば、エコバッグを作った場合…

・型代金=500元程度
・材料代金=200元程度
・加工賃=40~50元

という形になり、

1個だけ作ると750元(約15,000円)ほど掛かりますが、5個作った場合は、500元+200元+50×5=950元(約19,000円)という形で1個あたり約3800円となります。

さらに100個作った場合は、

・型代金=500元
・材料代金=2000元
・加工賃=4000元

合計6500元=約13万円

つまり、1個あたり1300円ほどになる形です。

こちらは大雑把な見積もりなので、もう少し安くはなるかと思いますが、10個程度であれば3万円もあれば大丈夫です。

ちなみにこちらは完全オリジナルの形の場合なので、もし既にある形に印刷だけというのであれば、日本で作った方が安いかもしれません。

このあたりは色々調べてみると面白いと思います!

中国 小ロット Tシャツ
【保存版】中国の縫製工場で小ロット生産を行う手順・価格を公開中国でアパレル商品を小ロットで作る際の依頼方法、手順、実際のロット数や価格を公開しています。特にTシャツなどは簡単に作れて日本との価格差もかなりあるので、小ロットの場合は、日本で作らずに中国で作る方がおすすめです。...
金型製作 小ロット
中国でOEMでオリジナル商品を作る時の費用やロット数を公開!中国でoemを用いてのオリジナル商品の作り方ですが、アパレル商品、バッグ、さらには金型を使う場合など、商品によってロット数、費用は異なります。その具体的なロット数や費用を紹介しています。...
ABOUT ME
Taku
Takuです。日本を飛び出してはや9年。気づけば中国で中国人の奥さんと結婚して、現在は中国に住みながら、中国輸入を行っています。Amazonでオリジナルブランドを売りつつ、のんびりと生活しています。
中国輸入マニュアル(無料)プレゼント

中国輸入って何?どうやったら初めたらいいの?とまだ一歩も動けていない方はぜひこちらのレポートを読んでみてください。レポートだけではなく、どのようにステップアップしていけばいいのか?そんな中国輸入におけるノウハウをすべて公開しています。

誰もが結果を出せる王道の中国輸入手法とは?
・元手資金ゼロからお金を増やしていく方法
・利益を出せる販売サイトの紹介
・誰もが躓く最初のポイントについて
・中国輸入Amazon転売だけで月10万円具体的に稼ぐ方法
・物販における自動化の仕組み作りの極意

など、中国輸入でのステップアップの方法など、具体的なレポートをお届けさせて頂きます。今すぐ、下記から無料ダウンロードしてみてください。