オリジナル商品(OEM)を作る極意

独自商品・OEM

鳥のうんちシールって知っていますか?

見た目はあれですが、
発想自体は本当に面白いと思います。

日本では道端などに自転車を置いていたら、
サドルが盗まれる事があり、
それでサドル盗難防止用の鍵やチェーンなどが発売されていますが、
これはまた違った視点で非常に面白い商品だと思います。

ちなみに使い方はこんな感じ。

鳥のうんち

かなりリアルですよねー!

こういう発想を持てる事って本当にすごい事だと思います。

日本は海外からも、

「本当に何でもある国だ!」

と言われているぐらい実は色々なアイデア商品が多く、
便利なグッズが多いです。

最近はIKEAなどが出てきて、
日本の魅力が薄れてきているような気もしますが、
日本人は本当にすごいポテンシャルを持っているので、
あなたにもぜひ商品開発を進めてほしいと思っています。

最近は中国の工場を訪れて
よくミーティングもしているのですが、
仲良くなった工場も増えてきたので、
最小ロットも少なく
さらに値段も安く作れる仕組みが出来てきました。

例えば、財布などであれば、
最小ロット20個で1個1000円もあれば出来るのでは?
と思っています。

(もちろん形やサイズなどによって値段は変わりますが。。)

今オーダーを出している方は
メルカリで販売されている方で、
女性用の可愛いピンクの財布がほしいという形で、
制作をされています。

これ言っていいかどうか微妙なのですが、
メルカリを調べてみても
今下記のような形の財布がよく売れています。

メルカリ 売れている

最近こういう物は淘宝網でも
非常によく売れているので狙い目です。

ただ、財布やレディースのモノがよく分からない。

という方は扱わない方がいいです。

これはいつも言っている事なのですが、

・自分の得意な分野
・興味のある事

で深く突き進んでいけば、
絶対に負けない商品を作る事が出来ます。

最初に出てきた「鳥のうんち」も
深い経緯は知りませんが、
自転車の防犯グッズを扱っている人が

突き詰めた結果、
その商品を思いついたのかもしれません。

なので、まずは自分の売りたい物、
そして興味のある分野を深く掘り下げていってみる
面白い結果が出そうな気がしませんか?

追伸1

メルカリで色々実験中。

中国輸入者のアカウントを
いくつか見つけて片っ端から見ているのですが、
やはりメルカリは若い人が多い印象があり、、
Amazonの商品で言えばニッチ系が多いです。

Amazonは属性が違うので、
モバオクと楽天あたりから商品を引っ張ってきて
無在庫で登録しまくる。

というのをすれば
数万円程度は稼げそうなのですが
手が動かず。。

追伸2

今、巷で話題になっている

”まるみえスコープ”

というAmazonの出品者を
丸裸にされるツールが話題になっていますが、

最初は無料で使えて
その後は30万円程度のバックエンドが
用意されているようで、、

でも、これって売り切り型の場合、
販売者がアップデートに飽きた場合、
すぐに使えなくなるので注意が必要です。

ということで結局Amazonでも
真似されなければいいので、
結局はオリジナル商品を作りましょう。

という話です。

\\この記事をシェアする//