まだamazon相乗り出品で消耗しているの?

amazon販売

最近Amazonでは中国人もたくさん参入してきているようで特に相乗りが少し荒れているように感じますが、まぁ、そういうセラーはしばらくしたらアカウント停止になっている事が多いです。

ただ、それを最近Amazon側も気づいて、
ちゃんとした商品を出品しているのかどうか。。

優良なセラーにも

「出品調査のご連絡」

という件名でメールが送られてきています。

内容は下記のような感じです。

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、誠にありがとうございます。

お客様のアカウントについて、次の商品の真贋を審査させていただく運びとなりました。審査を適切に進めさせていただくため、ご協力をお願いいたします。

ASIN:XXXXXXXXXXX
商品名:XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX …

7日以内に、本メールに返信するかたちで以下の情報をご提供ください。
— 仕入れ先発行の、発行日から365日以内の請求書または領収書の写し。当該期間の販売数量が記載されたものに限ります。
— 名前、電話番号、住所、ウェブサイトを含む仕入れ先の連絡先情報

送信いただくファイルは、.pdf、.jpg、.png、.gifのいずれかの形式でお送りください。また、正規の資料で改訂されていないものである必要があります。書類の確認のため、仕入れ先に連絡させていただく場合があります。価格情報は書類から削除してもかまいませんが、その他の情報は確認できるようにしてください。当サイトではお客様情報の機密性維持に常に努めております。

本日より7日以内に資料をご提出いただけなかった場合、または提出いただいた資料が不十分であると判断された場合には、本件商品の出品はキャンセルとさせていただく場合があります。

出品した商品に関してその他の問題が発覚した場合、または申し立てが寄せられた場合、Amazon.co.jpの出品アカウントを停止させていただく場合があります。

Amazonのポリシーの詳細については、セラーセントラルヘルプページで次のトピックをご確認ください。
— 出品者の禁止活動および行為、ならびに遵守事項
— 商品詳細ページのルール
— コンディション ガイドライン

僕以外にも、中国輸入のコンサル生から色々報告をもらっていますが、これは別に焦る必要もなく、それをどこから仕入れているのか?の資料を提出すれば特に問題ないです。

最近は、色々な方からメールを頂く機会が多くなっていますが、
Amazon相乗りや防止Amazon相乗り対策はどうすればいいですかー?という質問が多いです。

多分多くの中国輸入を初めようと思った方が塾やどこかの銃砲商材を買って、そういうのを鵜呑みにしているままなのかと思うのですが、僕自身この質問自体がおかしいと思っています。

Amazon相乗り出品では稼ごうと思わない方がいい

amazon相乗り出品

Amazonの相乗り出品においては、まだまだ知識が乏しいセラーが普通にタオバオで売られている商品にタグを付けて売っているのを多く見かけますが、商品ページも微妙感じなのに売れていたりするとそこに相乗りするよりも自分でページを作ったほうが早いです。

Amazonでの相乗り出品は結局は何がどれぐらい売れているかのデーター調査であり、そこで利益を取ろうとしない方がいいです。

一部の面倒くさいAmazonセラーは相乗り出品したら電話を掛けてきたり脅迫じみたメールを送ってくる事もあるので、、時間が無駄に取られます。

特に相乗り出品の場合は、中国輸入のモノレートを見て…という人が多いかと思いますが、僕自身は仕入れの際には今はモノレートも一切見ておらず、実際に仕入れて

どれぐらいの期間で何個売れてるのか?

これだけを見ています。

まぁ、仕入れの数もいつも3−5個だけなので、ほとんどリスクもなくデーターが手に入ります。

Amazonで相乗り出来る商品は山ほどあって今はどんどんデーターが溜まっていっていますが、相乗りはあまりおもしろくないので放置しており、そこからオリジナルへの商品開発を進めています。

Amazonには相乗り出品で溜まったデーターがたくさんあるので、これを元に稼ぐ方法を考えてみてください。

Amazon相乗り出品ではなくオリジナルへ

Amazonでの相乗り出品は僕らじゃなくても中国人でも誰でも出来ます。

でも、中国輸入において、そして僕らは、お客さんに価値を与える事が大事なので、、中国で売られている商品を見つけて、Amazonで相乗り出品する。

これって実はあまり価値を与えていません。

価値を与えれば与えるほど大きな報酬がもらえますので、せっかく中国から仕入れるチカラがあるのであれば、その一歩先、もう一歩先まで進む事により、一気に報酬も伸びます。

だから僕自身も中国輸入のコンサル生には、Amazonでの相乗り出品はデーターを取るだけであり、オリジナルを作って初めて利益が出来るという風に伝えています。

しかもオリジナルの場合、商品数を増やせば増やすほど利益は積み上がるので本当に10商品でも作ってしまえば、利益は100万円はほぼ確実に得る事ができます。

別に今すぐ10商品作るということでもなく、例えば1年かけて10商品でもいいと思います。

1年は365日ありますから36.5日に1個作ればいい計算です。

それがしんどいという方は別にもっとペースを遅くしてもいいと思いますが、努力してやればやるだけ結果が付いてくるのが中国輸入のオリジナル商品作りですので。

【下記画像をクリックして、月収200万稼いでいる方法を読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

\\この記事をシェアする//