中国の宜家(IKEA)はやっぱり面白い!中国人が自由すぎる理由

中国 海外生活

以前に買った中国の不動産が入居可能になり、家具やら家の中のイメージを決める為に、佛山にあるIKEAに行ってきました。

ちなみにIKEAは中国語では、宜家という風に書かれており、中国には、北京や上海などの大都市を含め、現在25箇所店舗があるようです。

今回はこの中にある、佛山商场を見に行ってきました。

中国の佛山市にあるIKEAへ

家から車で約2時間程度で到着しました。

中国IKEA

中国IKEAの入り口

早速中に入るとこんな感じです。

中国IKEA内部

中国にある家具市場などは今までにいくつも行きましたが、さすがIKEA。全然雰囲気が違います。中国語が書かれていなければ、ここが中国?と疑ってしまうような感じです。

中国IKEAでまずはご飯

2階の展示販売室の前に、IKEAの食堂があったので、まずは腹ごしらえの為に先にご飯を食べることに。

色々なご飯が並べられていて、自分で好きな物を取る形なのですが、洋風の物が多く、今回色々取ってしまいました。

しかし、どれもかなり安く、これだけ選んでも69元=約1173円です。

中国IKEA食事

ご飯を食べていると、店員さんがやってきて、今無料で会員登録すると割引やコーヒーなど飲み物が無料に…ということで早速wechatを使って登録しました。

その後、結局コーヒー2杯飲んで気づくとかなり良い時間になったので、早速商品を見に行きました。

展示販売室へ

IKEAへ行ったことがある方は知っているかと思いますが、IKEAではショールーム的な感じで家具が置いてあり、見るだけで部屋に置いたらどうなるのか?イメージ出来るように家具が置かれています。

佛山のIKEAは3階建てで、3階に食堂と大型商品の展示室、2階は雑貨類などの展示室、1階は在庫が置いてある倉庫とレジがあります。

今回は、まずは3階の大型商品の展示室を見てみました。

中国IKEA内部

ソファなどもかなりお手頃の値段です。

中国仕入れソファ

中国仕入れ ソファ

今回書斎も作ろうと思っているので色々見ましたが、やっぱりちょっと暗い雰囲気で木は良いですよね。。

中国家具市場

その他にたくさんのインテリアが。。

中国家具

棚が249元。触って確かめてみましたが、かなり丁寧に作られていて良い感じです。

中国家具

こちら今回欲しくなったソファ。

中国 家具

3階、2階と色々見て回って、買う商品も決まったので、1階の倉庫へ。

ただ、この倉庫がすごかったです。IKEAの倉庫はAmazonの倉庫みたいな感じでした。

IKEA 中国

まとめ

中国のIKEAはぜひ機会があれば行ってみて下さい!

中国のIKEAで検索すると、IKEAで寝ている人が…などの記事も見ますが、佛山のIKEAは全然そんな事をしている人はいませんでしたが、ネットショップをしている?ような人達が自分の商品を持ち込んでIKEAで撮影していました笑

確かにIKEAは商品が綺麗に取れるところがたくさんありますが、そのあたりはさすがだなぁ…と。。。

【下記画像をクリックして、月収200万稼いでいる方法を読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

\\この記事をシェアする//