360度ボール型カメラ

360度あらゆる角度から画像が取れるボール型カメラが登場しました。

例えば、このカメラを投げるだけで、
見えなかった場所が見えたり…。。

野球でボールが打たれる瞬間や
サッカーでもボールが蹴られる瞬間、ゴールに入る瞬間。

バスケットボールやゴルフでも
本当に様々なシーンで活躍が期待されるスーパーカメラです。

360度カメラPanono

Panonoの直径は11cmで、重さは200gと非常に小さくて軽く、
投げられた時点で内蔵されている36個のカメラが、
最高点で作動し、その瞬間のパノラマ写真を撮影するという仕組みです。

360度カメラ型ボール

例えばこういう部屋の中のパーティーのワンシーンで。

結婚式のパーティーでも。。

公園などでも…。。

パリのエッフェル塔でも…。。

こんな高い所でも…。。

撮った写真はもちろんiphoneやipadなど様々な機器で見ることが出来るので、
撮影後に家族とその場で共有が可能です。

360度カメラ

現在資金が集まり、いよいよ本格的に量産が開始され、
早くて2014年10月頃に発売の予定です。

より細い商品説明を見たい方は下記の動画からチェック可能です(日本語有り)

販売予定額は599US$のようですが、
量産になればもう少し安くなるのでは?と思います。

皆さんならどういう使い方をしますか~?

またこちらは販売が開始されたらお伝えさせて頂きますので、
楽しみにお待ちください!